【裏ワザ】ハサミについたテープ等のベタベタを簡単にとる方法!

こんばんは。

わさびびよりのわさびです。

 → わさびのプロフィールはこちら

 

 

今日は、ハサミがベタベタしてして切りづらくなってしまった時の対処方法をご紹介します!

 

f:id:wasabicco:20170130130440j:plain

 

ハサミでガムテープやマスキングテープ、セロハンテープ等を切ると、ハサミの刃の部分にシールの跡が付いてしまい、ベタベタと切りづらくなってしまうことってありませんか??

 

我が家のハサミはまさにそんな状態でした。

 

f:id:wasabicco:20170130131123j:plain

 

そんなハサミのベタベタを、たぶんどのご家庭にもあるアレで簡単に解消する方法があるんです!

 

そのアレとは・・・

 

f:id:wasabicco:20170130130710j:plain

 

 

日焼け止めです!!

 

方法はとっても簡単。

 

日焼け止めをベトベトしているハサミの刃の部分に少量塗って・・・

 

1分放置。

 

f:id:wasabicco:20170130131729j:plain

 

その後ティッシュで軽く拭くだけで・・・?!

 f:id:wasabicco:20170130130724j:plain

 

 

なんと、新品のようにピッカピカに~☆

 

f:id:wasabicco:20170130130612j:plain

 

切れ味も元通りになりました。

 

ティッシュで拭き取るときは手を切らないように十分お気を付けくださいね。

 

とっても簡単で便利な裏ワザ。

ぜひお試しください!