読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外工事(マイホームへの道のり)

こんばんは。

 

「わさびびより」のわさびです。

わさびのプロフィールはこちら

 

夢のマイホームへ向けて、日々進んでいます!

 

 ▼前回の記事はこちら

wasabibiyori.hatenablog.com

 

 

■土地問題が解決しました

住宅メーカーさんが調べてくれたところ、やはり主人の実家の敷地内の空きスペース(現在は駐車場として使用)を使うことになりました!

 

すでに宅地であること、新たに土地を購入しなくても良いこと、と結果的に一番費用がかからないパターンになりました。

 

また運が良いことに、その土地がたまたま「都市計画区域外」だそうで、建築に関して細かい調査や審査がいらないとのことでした。

 

また測量士による測量も行わなかったため、その分の費用も浮きました。

 

これで土地問題は解決しました!

 

 

■まずは外工事をすることになりました

無事建築する場所がきまり、次に行われたのが外工事です。

その土地に生えている木の伐採や剪定や土地の整地をすることになりました。

 

生えている木は計4本。

そのうち2本は剪定し、1本は裏の農地へ移動、もう1本は伐採することになりました。

 

また、家の前の水路に向けて斜めに落ちている土地を埋めて平らにし、駐車スペースを確保することにしました。

 

住宅メーカーさんから出された、外工事の費用見積もりは130万円。

これは家の建築費用とは別にかかりますよ、とのことです。

 

ヒー。

 

マイホームにはやっぱりいろいろと費用がかかりますね。