読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠中の結婚式・披露宴への出席

妊娠日記

こんばんは。

 

「わさびびより」のわさびです。

わさびのプロフィールはこちら

 

今日は妊娠中の結婚式・披露宴出席についてのお話です。

私は妊娠中、4人の親族・友人から結婚披露宴へのお誘いをいただきました。

 

f:id:wasabicco:20161201113515p:plain

 

ご招待いただいた4つの結婚式。

内容はこんな感じです。

 

・1人目(弟)

式日: 妊娠3ヵ月(10週)の時。

県内での結婚式。(自宅から車で約1時間)

 

・2人目(大学時代の友人)

式日: 妊娠7ヵ月(25週)の時。

県外での結婚式。(自宅から車、新幹線、電車を使い約3時間)

 

・3人目(大学時代の友人)

式日: 妊娠8ヵ月(28週)の時。

県外での結婚式。(自宅から車、新幹線、電車を使い約3時間)

 

・4人目(以前の職場の同期)

式日: 妊娠10ヵ月(38週)の時。

県内での結婚式。(自宅から車で約1時間)

 

 

お祝いの場なのでできれば全て出席したかったのですが、悩んだ結果、私は最後の4人目の結婚式は臨月のため欠席することにしました。

 

臨月でも出席する方もいると思うのですが、初産で何が起こるかわからないですし、挙式中に迷惑がかかると申し訳ないと思ったからです。

 

では、妊娠中に知人の結婚式・披露宴に出席した様子を書いていきます。

 

 

 

■妊娠3ヵ月(10週)での結婚披露宴への出席

妊娠3ヵ月目の結婚式は、弟の結婚式でした。

 

この頃まだ両親にも妊娠の報告をしていなかったため、これを機会に両親へ報告しました。

親族のため着物を着る予定だったのですが、お腹を締めるのは良くないかなと思い、急遽ドレスにしました。

まだそこまでお腹もでていなかったのでマタニティ用ではなく普通のドレスにしましたが、タイトなドレスだったため少しだけお腹がぽっこりしているのがわかりました。

靴も3chくらいの低めのヒールにしました。

 

安定期に入っていなかったため、両親以外にはまだ報告したくなかったのですが、少しぽっこりしたお腹を見て、一部の親戚からは「もしかして・・?」と気づかれました。

 

幸いつわりが全くなかったため、挙式中に気分が悪くなるようなことはありませんでした。

親族の結婚式だったため、親も主人も一緒のテーブルで出席していましたので、何かあっても大丈夫かなという安心感もありました。

 

私の場合、妊娠3ヵ月目での結婚披露宴参加は、普段とほぼ変わりなく出席できました。

 

※個人差があると思うので、体調を考慮して、心配な方はお医者様へご相談してください。

 

 

 

■妊娠7ヵ月(25週)での結婚披露宴への出席

妊娠7ヵ月目の結婚式は、大学の友人の結婚披露宴でした。

県外での結婚式。

自宅から車、新幹線、電車を使い約3時間かかる場所です。

 

このころたまに外出するとフラフラと眩暈がしたり気持ち悪くなったりすることがあったので心配だったのですが、長距離移動ということもあり、実母が式場近くの駅まで一緒に来てくれました。

 

また、念のため友人(新婦さん)には妊娠中であることを伝えておきました。

席にクッションを用意してくれたり、乾杯の時などもアルコールを出さないでくれたり、式場のスタッフさんも「寒くないですか?」「体調はいかがですか?」など頻繁に声をかけてくれました。

 

式中は冷えないようにストールを肩にかけるようにしました。

また、あまり食べ過ぎて気持ち悪くなると困るので、もったいないのですが食事は控えめにしました。

 

飲み物も1杯。おいしそうなお肉も半分・・。

ほんとは食べたい~!!

けど我慢しました。

 

生もののお刺身や、レアなお肉は申し訳ないですがご遠慮しました。

トイレも近くなるので、飲み物もジュース1杯に控えました。

 

式も無事終了して一安心。

 

ドレスはマタニティ用を購入しようかと思ったのですが、家にあったゆったりめのドレスが入ったのでそれにしました。

他のタイトめなドレスはお腹周りがパンパンで入りませんでした・・。

 

式場が自宅から片道3時間かかる場所だったので、式が終わったら近くのホテルで1泊してから、翌日ゆっくりと帰宅。

母は式が終わるまで駅前のデパートなどで時間をつぶしてくれて、ホテルで待ち合わせしました。

 

式場からホテルまではタクシーで移動したのですが、ちょっとした移動も重い荷物を持つのが心配でした。

妊娠中は重いものは持たない方が良いと言われますしね。

どうしても引き出物が重くなってしまうので、辛い場合はフロントでそのまま宅配便で送ってしまうのが良いかもしれませんね。

 

私の場合、妊娠7ヵ月目での結婚披露宴参加は、妊婦であることを考慮して、体を冷やさないように・思い荷物を持たないように・食事を食べすぎないように気を付けることで無事参加できました。

 

※個人差があると思うので、体調を考慮して、心配な方はお医者様へご相談してください。

 

 

 

 

■妊娠8ヵ月(28週)での結婚披露宴への出席

妊娠8ヵ月目の結婚式も、大学の友人の結婚披露宴でした。

県外での結婚式。

自宅から車、新幹線、電車を使い約3時間かかる場所です。

 

日帰りでの出席もギリギリ可能な距離だったのですが、焦って転んだりしたくなかったので、今回は主人に付き添ってもらい1泊しました。

 

舞浜での結婚式だったので、予想はしていたのですが東京駅での京葉線への乗り換えが大変でした。いつも思うのですが、京葉線への乗り換えって駅の中なのに本当遠いですよね・・。

今回は主人が荷物を全て持ってくれたので、ゆっくり歩きながら無事たどり着けました。

 

ドレスは前回と同じもの。ゆったりめのドレスが入ったので、わざわざマタニティ用は買わなくて大丈夫でした。

 

今回も新婦さんに、妊娠中であることを伝えてあったため、友人にも式場の方にもいろいろと気を使っていただき恐縮・・。

 

クッションやブランケットを用意してくださったり、引き出物をあらかじめ自宅へ郵送してくれたり、生ものはメニューを事前に変えてくれてあったり・・・本当に申し訳ないくらいに気を使っていただきました。

 

感謝でいっぱいです。

 

12月の挙式で、さらに式場の空調が寒かったので、大きめのストールを持って行って正解!

ずっと肩からストールをかけて体を冷やさないようにしました。

 

妊娠後期に入ったからか、今回は食欲がありすぎて・・出てきた食事は全て食べ切りました。

ホテルでもお菓子を食べてしまい・・・。

 

帰ってきたら案の定、体重1kg増加。

太っていました。

次の日に妊婦健診だったので、食べ過ぎたことをちょっと後悔。

 

私の場合、妊娠8ヵ月目での結婚披露宴参加は、体を冷やさないように考慮して、無理せず出席すれば大丈夫!荷物を持ってくれる付き添いの人がいるととっても安心でした。

 

※個人差があると思うので、体調を考慮して、心配な方はお医者様へご相談してください。

 

 

以上、私の妊娠中の結婚披露宴参加のレポです!

個人差があるので、あくまでも参考までに読んでいただければ嬉しいです。

 

また私の場合はなかったのですが、妊娠中は飛行機での長距離移動は避けた方が良いと思います。

 

新郎新婦にあらかじめ妊娠中であることをつたえておくと、式場のスタッフさんたちは驚くくらい気を使ってくださります。

大事な式中に何かあったらそれこそ迷惑をかけてしまうので、遠慮せずに事前に伝えておくことをおすすめします。