【増え続けるお地蔵様?!】子宝祈願☆伊豆の子育て地蔵尊に行ってきました(わさび家の不妊治療記録)

こんばんは。

 

「わさびびより」のわさびです。

わさびのプロフィールはこちら

 

2016年5月、伊豆にある「子育て地蔵尊」に行ってきました。

伊勢神宮の子安神社に続き、2回目の子宝祈願です。

 

伊豆の国市にあるこの地蔵尊は「増え続けるお地蔵様」として知られています。それだけ聞くとなんともホラー。

 

その秘密にせまっていきます。

 

 

■子育て地蔵尊とは?

江戸時代末期より子授けの仏として知られている地蔵尊
大小200体ほどのお地蔵様がいます。

 

場所は、静岡県伊豆の国市神島というところにあります。

特に目立った看板もなく山道に入っていくとポツリとあるので、少しわかりにくいです。
また、近くには民家しかなく駐車場もありません。
道路脇に車を2台くらいおけるスペースがあったので、そこに置かせていただきました。

 

 

■お地蔵様が増え続ける理由とは?!

なんとこちらの地蔵尊気に入ったお地蔵様を一体、自宅へ持ち帰る(お借りする)ことができるという珍しい地蔵尊です。


そして無事、子を授かった際は、持ち帰ったお地蔵様に加え、新しいお地蔵様を持ってお礼参りに来るという習わしなのです。

借りるときは一体ですが、お返しする時は二体になる。

つまり増えた数は祈願が叶って新しく生まれた子供の数ということ。


これが「増え続けるお地蔵様」の秘密だったんですね。

 

 

■お地蔵様の借り方

地蔵尊に行くと看板が立っており、お地蔵様の「借り方」が書かれています。

 

f:id:wasabicco:20161020115432j:plain

 

[借り方]
近所の家に連絡し、授かり帳に住所と氏名を記入してください。

 

え?!近所?!

どの家?!という感じですが、こちらの地蔵尊は、地元の保存会により守られているそうです。
少し歩くと近くに民家がありましたので、そちらにおじゃまし、玄関先で住所と氏名を記入しました。


ほんとにここで良いの?!とおそるおそるチャイムを鳴らし、「あの~、お地蔵様をお借りしたいのですが・・・」と訪問すると、「あら、今日はよく来るわね~」と奥様。

 

「さっきも子宝に恵まれたご夫婦がお地蔵様を返しにいらしいたのよ~、お二人も授かると良いね~。」と優しい言葉をかけてくれました。

 

帰り際にご近所の奥様に、「気持ちだけで良いのでお賽銭を・・」と言われました(笑)

地元の方のボランティアで成り立ってる地蔵尊なので、ぜひお賽銭を。

 

 

f:id:wasabicco:20161020115532j:plain

かわいらしいお地蔵様がいっぱいで、どれを持ちかえろうか悩みます。

 

 

お地蔵様はこの子にしました。

f:id:wasabicco:20161020115625p:plain

 

汚れていたので、宿で主人が洗ってくれました。

サッパリしたねぇ~♪

 

 

持ち帰ったお地蔵様は、今も玄関に飾って毎朝拝んでいます。

 

赤ちゃん、授かりますように♪

子宝祈願は幸せなきもちになれますネ。

 

 

 

伊豆は我が家の定番コース。

今までいろいろなレジャー施設を回っていますが、今回は伊豆シャボテン公園に行きました。

 

伊豆はお子様が楽しめる施設がいっぱいあるので、行くたびに、早く子供を連れて旅行に来たいなぁといつも思います。

 

カピパラさんかわいかったなぁ。

f:id:wasabicco:20161020115724j:plain