5-生理不順(わさび家の不妊治療記録)

こんばんは。

 

「わさびびより」のわさびです。

わさびのプロフィールはこちら

 

今回は生理不順のお話です。

 

f:id:wasabicco:20160928214021p:plain

 

前回のタイミング法の結果は、また失敗でした。

クリニックで言われた通りの日に生理が来ました。

不妊治療中は、生理がくる度に毎回ショックですよね。。

 

今月もだめだった・・・。

また来月も病院行かなきゃいけないんだ・・・。

やっぱり私には子供ができないのかもしれない・・・。

 

そんな感じでネガティブになりがちです。

 

でも、クリニックに行き始めて良かったことが1つできました!

それは生理不順が改善されたことです!

 

実は高校生くらいから10年以上生理不順だった私・・・。

1ヵ月の間に、生理期間が3週間。生理でない期間が1週間。

つまり、正常な状態から反転していたのです。

 

しかも、生理が来る日も毎月バラバラ。

 

前回の記事のAMH値の低下ももしかしてこれが原因だったのでは・・・と思い、早く治さなかった自分を責めました。

 

高校生の時に1度婦人科に行き、ホルモン改善のお薬をもらったりしたのですが、結局改善されずそれっきり・・・。

もう少し大人になれば治るでしょ、とか、痩せ体質のせいでしょ、と呑気に考え、忙しい仕事のせいにしたりして生理不順に関しては諦めてしまっていました。

 

その間に貴重なAMH値がどんどん減っていることも知らずに・・・。

 

今回不妊治療を始めたことでデュファストン」を処方され、それがきっかけでなのかわかりませんが、ずっと悩まされていた生理不順が嘘のように改善されました。

 

少しずつ、子供を産むための体ができているのかもしれません。

ちょっとだけ期待をしてみます。

 

 

▼次の記事はこちら   

wasabibiyori.hatenablog.com