読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2-初めてのクリニック(わさび家の不妊治療記録)

こんばんは。

「わさびびより」のわさびです。

 

不妊治療専門クリニックへの初診の記録です。

 

f:id:wasabicco:20160928214021p:plain

 

2015年10月16日、不妊治療専門のクリニックに通うことに決めました。

 

私の家はとても田舎なので、交通の便があまり良くなく・・・

クリニックまでは自宅から車でバス停まで40分、その後バスで45分の距離。

 

ちょっと遠かったのですが、早く子供がほしかった私は、口コミでそこのクリニックに決めました。

 

ホームページには「いつでも受診OK。初診時は予約不要です。」と書かれてあったのですが、ホームページに書かれていたクリニックの相談メールに受診希望の内容を送るとすぐに電話がかかってきて、「混み合うのでぜひご予約を・・」と、予約を入れてくれました。

 

平日だったため、ひとりで来院しました。(私はシフト制の仕事なので、平日に休みがとれます。)

 

クリニックに着くと、まずは女性のカウンセラーの方が個室で不妊治療について説明をしてくれました。

 

とっても優しそうな方で一安心。

 

一般的な不妊治療の説明から始まり、前回の生理日、生理周期、どのくらいの不妊期間か、今の悩み、夫婦生活のタイミング、妊娠の希望などいろいろ質問されました。

 

基礎体温を普段とっていないので、聞かれたらどうしよう・・と思っていたのですが、基礎体温については何も聞かれませんでした。

(ここのクリニックでは結局、最後まで基礎体温の話はでませんでした。)

 

 

その後、カウンセラーの方から「今日は血液検査ヒューナーテストを行わせてください」とのこと。

 

血液検査では、

・肝機能腎機能の検査(今後の投薬に影響があるかどうかを調べるため)

・貧血、脂質、糖代謝などに異常がないか

クラミジア検査(卵管閉塞の原因となるため)

・プロラクチンの検査(妊娠や排卵を妨げる要因があるか)

などなど、かなり細かい項目を検査してくれるとのことでした。

 

またヒューナーテスト(フーナーテストと呼ぶ病院もあるそうです)というのを初めて聞いたのですが、「性交後検査」のことだそうです。

 

性交後に子宮頚管の粘液を採取して、精子が粘液にうまく取り込まれているか、数は正常か、元気に運動しているか等を見て、相性に問題がないかを見る検査です。

 

私がちょうど排卵前の良いタイミングで、さらにクリニック来院前日の夜に夫婦生活をしていたため、初診時に検査してくれました。

 

気になる結果は・・・

 

次回に続きます。

 

 

 ▼次の記事はこちら 

wasabibiyori.hatenablog.com

 

▼こちらもおすすめです!!

ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入

ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入