読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1-はじめに(わさび家の不妊治療記録)

不妊治療

こんばんは。

「わさびびより」のわさびです。

 

今、私は妊娠5ヵ月の妊婦です。

予定日は2017年の2月末。

待望の赤ちゃんが無事に生まれてきてくれることを祈り、毎日過ごしています。

 

今は赤ちゃんに会えるのがとても楽しみで、幸せな毎日ですが、妊娠に至るまではいろいろとありました。

 

わさび家は、2013年の春に入籍しました。

その後は結婚式や新婚旅行を予定していたため、子づくりを始めたのは入籍から約1年後の2014年1月。

まさかそこから約2年半も子供ができないとは、思ってもいませんでした。

 

(この記事を読まれている方の中には、もっと長い期間不妊治療をされている方も多くいらっしゃると思います。気分を悪くされましたら申し訳ございません。)

 

f:id:wasabicco:20160928214021p:plain

 

夫婦ともに20代で、健康体。

結婚して希望すれば、すぐに子供ができると思っていました。

周りの知人や親族がそうだったからか余計にそう思ったのもしれません。

遅くても半年くらいでできるだろうと、無知な私は思っていたのです。

 

ですが、私たち夫婦にはなかなか子供ができませんでした。

たった2年半ですが、私にとって子供ができない2年半はとても長いものでした。

 

子供が欲しいのにできない焦りや悔しさが毎日心の中にありました。

 

早く主人を「パパ」にしてあげたい。

子供と一緒に家族みんなで楽しく過ごしたい。

周りのみんなは当たり前のように2人目、3人目と子供を授かっているのにどうして私たちだけ・・・。

 

自分の食生活が悪いのか、仕事をやめた方が良いのか、生活習慣に何か悪いところがあるのか、冷え症だからなのか、痩せすぎだからか、いろいろと自分の体質や生活習慣を責めていました。

女性として、子供ができないという事実がとても悲しかったです。

 

漢方や整体、食事、温活、いろいろ試しました。

ですがなかなか効果は出ませんでした。

 

結論からお話ししますと、不妊治療専門のクリニックに通い人工授精をした結果、やっと子どもを授かることができました。

 

 

 

これから数回に渡り、わさび家の不妊治療の記録を書いていきたいと思います。

 

現在不妊治療でお悩み中の方、不妊治療を終えた方、ご興味のある方へ、私の記録が少しでもお力になれればと思います。

 

よろしければお付き合いください。

 

 

 ▼次の記事はこちら

wasabibiyori.hatenablog.com

 

 

 ▼こちらもおすすめです!!

マタニティグリーンルイボス茶 ティーバッグタイプ 20袋